便秘はいいことが1つもない!

私は10代の頃には便秘になったことは一度もなく、毎日快便でスッキリとした日々を送っていましたが。 20歳になってから便秘の兆候がではじめ、今では恥ずかしながら便秘に悩まされています。 私が思うに、便秘になった原因は食生活にあると思います。10代の頃は実家で暮らしており、母親の作った料理を食べる毎日でした。 その頃、私は特に間食はせず母親の作ったバランスのよい食事を摂っていました。 しかし、20歳になり、私は一人暮らしを始め、食事が雑になり始めました。 それまで、まともに料理をしたことのない私の作る料理は肉が多く、決してバランスのよいものではありませんでした。 また、時が経つにつれて料理すらしなくなり、カップラーメンやおかしなどを食べる習慣が身に付いてしまいました。 そのおかげで私は便秘になり始めました。今でも便秘に悩まされている私ですが、一時期便秘が改善された時期もありました。 本当にそれが効果のあるものかはわかりませんが、オリーブオイルで便秘が改善される可能性があるかもしれません。 一時期スパゲティなどのパスタにはまっていた時期があり、その頃食事には余分にオリーブオイルを使っていました。 その時期だけ、私は快便でした。しかし、その食生活にも飽き、オリーブオイルを使わない生活に戻った途端、再び便秘になりました。 よく、便秘には水分が大事を言われておりますが、私が思うに植物性の脂も大事だと思います。 植物性の脂は腸内で潤滑油の役割をして、便の通りをよくするかもしれません。 私は今現在、またオリーブオイル生活を再開しました。再開してまだ数日なので効果はまだ出ていませんが、私の経験上試す価値はあると思います。

レシピメニュー

安全を考えて

頑固な便秘で非常に厄介なのは薬がちゃんと飲めない幼児であったり、体質で飲めない人、妊娠中などがあります。 そういう場合はオリゴ糖配合のものを使用するなどして、予防対策に重点を置いていく必要があります。 子供、妊婦の便秘解消情報が紹介されています「妊婦の便秘は治せます!」